[ソフトバンク光 代理店 ライフバンク]注意点と条件は?

ライフバンクから申し込むと最大7万円の現金キャッシュバックがもらえます。

でも、ライフバンクからソフトバンク光を申し込んでも受け取り条件のハードルが高いため、もらえない可能性が高いです。

ライフバンクのキャッシュバックはヤバイから避けるべき?それとも本当にお得なの?

他代理店を比較したい!というあなたにソフトバンク光代理店ライフバンクの評判をキャンペーンを紹介します。

また、以下の記事でソフトバンク光代理店のキャンペーンを徹底比較しています。より良い代理店をお探しの方は合わせてご覧くださいね。

関連ページ:【ソフトバンク光 代理店 比較】おすすめ お得契約ランキング!

代理店ライフバンクの会社概要

まず、ライフバンクはどんな会社なのかを解説します。
株式会社Life Bank(ライフバンク)は、大阪に所在地を置くソフトバンク光代理店です。ソフトバンク光以外の光回線の取り扱いとしてはNURO光の取次を行っています。

以下、株式会社ライフバンクの会社概要です。

運営会社 株式会社LifeBank
代表取締役 宇隨 佑介
所在地 〒531-0076
大阪府大阪市北区大淀中一丁目1番88号
TEL 0120-857-637
E-mail info@softbank-hikari.jp
営業時間 10:00 - 20:00
休業日 不定休(基本年中無休)
コーポレートサイト 記載なし

このライフバンクは、コーポレートサイトを保有していませんでした。

ライフバンクは2008年に福井に本社を置く株式会社 ALL CONNECT(オールコネクト)の子会社として立ち上げられています。オールコネクトはソフトバンク光 一次代理店であり、ライフバンクは二次代理店となります。

一次代理店とはソフトバンクと直接契約のある事業者。二次代理店とは、一次代理店と直接契約のある事業者です。

そのため、ライフバンクはオールコネクトの販売活動に合わせてキャンペーンを展開しています。キャンペーン内容は親会社オールコネクトとの関係性に注目です。

ライフバンクのキャッシュバックキャンペーンの注意点と条件

ソフトバンク光代理店のキャッシュバックキャンペーンの注意点と条件を紹介します。

ライフバンクでは、オリジナル特典としては月額料金を実質割引する「12ヵ月間月額料金を実質2,000円割引」と「最大70,000円キャッシュバック」の2大キャンペーンを行っています。

これらのキャンペーンは新規申込が対象で、転用申込に関しては記載がありません。おそらく対象外なので転用向けのキャンペーンをお探しの方はライフバンクには向いてません。

では一つずつキャンペーンを解説します。

ライフバンク キャンペーン1:12ヵ月間月額料金を実質2,000円割引

ソフトバンク光代理店ライフバンクの12ヵ月間月額料金を実質2,000円割引キャンペーンを紹介します。

ライフバンクのソフトバンク光サイトをみるとトップページに当サイト限定キャンペーン適用で1年間 月額実質18000円〜と大々的に出ています。

キャンペーン特典の詳細は以下の通りです。

12ヵ月間月額料金を実質2,000円割引
※当社限定キャッシュバック(24,000円)÷12ヶ月=月額2,000円割引で表記しています。

つまり、ライフバンクの月額実質1,800円〜は2,4000円キャッシュバックされた物を12回で割った金額を提示していました。

ライフバンクのソフトバンク光の月額実質料金

  • マンションタイプ:3,800円→1,800円
  • 戸建タイプ:5,200円→3,200円

ただ、このキャッシュバックにの適用条件は、注意点がありました。

下記項目の全てに該当する方に限り、当キャンペーンの適用対象となります。

○上記キャンペーン期間中に当サイト内から新規でお申し込みされた方。
○お申し込み受付の際に担当オペレーターへ、ご希望されるキャンペーンコードを申告していただいた方。
○お申し込みされたサービスが、お申し込み日より6ヶ月以内に開通された方。
※詳しい条件についてはオペレーターにお問い合わせください。

まず、申請にはキャンペーンコードを伝えなければなりません。
キャンペーンコードは、サイト内に記載されています。申し込み時に伝え忘れるとキャッシュバックの適用条件から外れます。

さらに、ご注意点・その他として以下の記載があります。

かなり長文です。目を通して欲しいところを赤文字にしました。

キャッシュバックキャンペーンは株式会社Life Bankが取り次いだ申込が開通することにより、発生いたします。
○キャッシュバックキャンペーンは株式会社Life Bankが独自に実施しているキャンペーンで、その責任は株式会社Life Bankにあります。
○※本キャンペーンは、予告なく終了または、変更する場合がございます。
○キャッシュバックは開通月を1ヶ月目として12ヶ月目の末日に実行※1いたします。
○ご利用明細について
キャッシュバックお申込手続きの際に、ソフトバンク光のご利用明細の写しが必要※2となります。
キャッシュバック適用の対象となる各種サービスのご利用状況確認を目的としており、お申込月を1ヶ月目とし、9ヶ月目以降に該当する月(1ヶ月分)のご利用明細の写しをご提出※2いただくことになります。
キャッシュバックのキャンペーンをご希望される場合は、キャッシュバックのお申込手続きが完了するまで、該当月(1ヶ月分)のご利用明細をお手元に保管してください。
キャッシュバックのキャンペーン適用対象となるご利用明細の写しをご提出いただけない場合は、キャンペーン対象外となります。
キャッシュバックキャンペーンの受付期間について
キャッシュバックキャンペーンお申込手続きの受付期間は、ご申請がお申込月を含む10ヶ月目の1日から末日まで、口座情報登録がお申込月を含む11ヶ月目の末日※1までとなります。
キャッシュバックキャンペーンお申込申請から、キャッシュバック申込フォームにて口座情報などのご登録を完了いただくまでの全てのお手続きを期間内に完了しなかった場合は、キャンペーン対象外となります。
下記項目のいずれかに該当する方は、本キャンペーン適用の対象外となります。

1. 過去に同一住所・同一氏名にてソフトバンク光をお申し込みご利用されている場合キャンペーン対象外となります。また、現在「SoftBank 光」をご利用中の方も対象外となります。
2. 申し込みサービスの開通後、特典受け取り前に退会プラン変更や転居、名義住所などの変更をされた場合、キャンペーン対象外となります。
3. お申し込み後にキャンセルし、再度お申し込みいただいた場合もキャンペーン対象外となります。
4. お申し込みいただいた各種サービスの申し込み月を含む10ヶ月目の1日から末日までにキャッシュバックのご申請を行い、お申し込み月を含む11ヶ月目の末日までに口座情報登録をされなかった場合は、キャンペーンの対象外となります。
5. キャッシュバックお申し込み手続きの内容に不備があり、お手続きが完了されなかった場合は、キャンペーンの対象外となります。
※万が一不備があった場合、株式会社LifeBankからのご連絡は致しませんので、登録内容などお間違いの無いようお手続きの際はご注意ください。
6. キャッシュバックご案内メールの再送は致しません。※3
※紛失された場合は、キャッシュバックキャンペーンは対象外となります。
7. キャッシュバックお支払口座の名義が、申し込みサービスの契約者と異なる場合は、キャッシュバックのお支払ができません。
※申し込みサービスの契約者様本人以外の口座へはキャッシュバックのお支払い対象外となりますのでご注意ください。法人名義でご契約の場合、法人名義の口座のみお支払いいたします。
8. 公式キャンペーン【SoftBank 光乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン】※4との併用はできません。

落とし穴1

キャッシュバック申請期間に関しても、申し込み月を含む10ヶ月目の1日から末日までの申請となっており、申請時期が遠く設定されています。
申請忘れを狙った設定となっています。

落とし穴2

さらに申請方法として、9ヶ月目以降に該当する月(1ヶ月分)のご利用明細の写しの提出が求められます。

後ほど紹介する口コミにもありますが、パソコンに詳しい人しか手続できないです。

というのも、ソフトバンク光のご利用明細は基本的にMy SoftBankにログインして印字しなければならないからです。
プリンターがなければ明細書を用意できません。

落とし穴3

ライフバンクのキャッシュバックの連絡メールは開通日に届きます。

開通日にキャッシュバックについての連絡メールが届きました。このキャッシュバックについてのメールをなくしたら、再送信はしない。(申請するのは、10か月後です。多くのメールにうずもれ、なくしてしまう。)

Yahoo!知恵袋

ヤフー知恵袋の質問者が記載されているようにメールが埋もれて、見つからなくなる、10ヶ月も先だと自動削除される可能性があります。結果、キャッシュバックはもらえないです。

落とし穴4

ライフバンクの実質2,000円割引キャンペーンを使うとソフトバンク光公式キャンペーンが使えなくなります。これは致命的なポイントです。

そのため、「12ヵ月間月額料金を実質2,000円割引」キャンペーンのハードルは高くもらえない可能性が高いです。

ライフバンクの最大70,000円キャッシュバックキャンペーン

ライフバンクの最大70,000円キャッシュバックキャンペーンを紹介します。

ライフバンクの最大70,000円キャッシュバックキャペーンの詳細は以下の通りです。

「SoftBank 光」+「どんなときもWiFi」+「即日同時申し込み」=70,000円キャッシュバック

どんなときもWi-Fiとは、月額3,480円 ネット使い放題のモバイルWi-Fiです。しかし、2年以内の解約で最大19,000円(税抜)の契約解除料がかかります。

即日同時申し込みとは、WEB申し込み後の折り返し電話にて契約することです。

この最大70,000円キャッシュバックの適用条件は以下の通りです。

○「SoftBank 光」と「どんなときもWiFi」を同時にお申し込みただいた方。
○キャンペーン期間中に当サイトから新規でお申し込みされた方。
○お申し込み受付の際に担当オペレーターへ、ご希望されるキャンペーンコードを申告していただいた方。
○お申し込みされたサービスが、お申し込み日より90日以内に開通し、特典受け取りまで継続利用された方。
○申し込み月を含む10ヶ月目の1日から末日までにキャッシュバックのお手続きをされた方。
○キャッシュバックお申し込み手続きの際に、株式会社LifeBank規定のアンケートにお答えいただける方。
※「SoftBank 光」を新規で契約された方に限ります。

キャンペーンコードは、キャンペーンページに記載されています。

まず、ソフトバンク光を契約するのに、どんなときもWi-Fiが必要となる方はほとんどいないです。

どんなときもWi-Fiは、モバイルルーターで外出先や自宅のネット環境を整えるために使います。ソフトバンク光が開通すれば自宅内のネット環境は整いますし。多くの方はソフトバンクスマホを使う上、おうち割光セットを活用するプランを契約されることでしょうから、大容量のデータ容量は確保できています。

ここでなぜ、どんなときもWi-Fiを契約させられるのか?というと、親会社であるオールコネクトがどんなときもWi-Fiを販売しているからです。

どんなときもWi-Fiをオールコネクトが販売する前では、

  • ソフトバンクエアーの同時契約
  • 友人紹介(2人以上の紹介〜で適用。4人紹介して最大80,000円)
  • ウォーターサーバーの同時契約

などソフトバンク光と抱き合わせ販売がキャンペーン適用条件に設けていました。

非常にハードルの高いキャンペーンと言えます。

ライフバンクのキャンペーンと併用可能な公式キャンペーン

現在、ソフトバンク光公式で行っているキャンペーン一覧は以下の通りです。

キャンペーン名 内容
SoftBank 光 開通前レンタル SoftBank 光 開通前レンタルは、ソフトバンク光が開通するまでの期間にSoftBank AirやポケットWi-Fiレンタルをするサービスです。
SoftBank 光 新生活応援!キャッシュバック/割引きキャンペーン SoftBank 光 新生活応援!キャッシュバック/割引きキャンペーンは、引越しをともなうソフトバンク光を契約で開通工事費が最大24,000円キャッシュバックされるキャンペーンです。
SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーンは、期間中に他社回線からソフトバンク光に乗り換えた方に開通工事費が最大24,000円キャッシュバックされるキャンペーンです。
SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン SoftBank あんしん乗り換えキャンペーンは、他社回線からソフトバンク光へ乗り換えた方に他社違約金、撤去費用などを最大10万円までキャッシュバックするキャンペーンです。

一般的に、ソフトバンク光公式キャンペーンはどこで契約しても適用されます。

しかし、ライフバンクに関しては、「12ヶ月間月額実質2,000円割引」を適用させると【SoftBank 光乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン】が適用されなくなります。

ライフバンクよりソフトバンク光公式の方がキャッシュバック申請方法や時期が良いです。

ライフバンクの評判は最悪?

ソフトバンク光代理店ライフバンクの評判を紹介します。

ライフバンクの評判を探すと悪い口コミが多数上がっていました。

かなり多いので解説します。

最悪な口コミ1:キャッシュバックがもらえない

キャッシュバックが振り込まれず、消費者センター、ソフトバンクセンターに連絡する自体となっていました。キャッシュバック申請をしっかり行っているのにもらえず。クレームを入れたら、もらえたという点で不信感がありますよね。

評判を見てもライフバンクはキャッシュバック払う気ないよ!という口コミが多く存在しました。

これから申し込む方は本当にキャッシュバックをもらえるのでしょうか?

7万円キャッシュバックします!→されない

70,000円キャッシュバックは、ソフトバンク光と他サービスの同時契約が条件です。

オペレーターにキャンペーンコードを伝える必要があるので、この時点ではされないのかもしれません。

ただ、そのオペレーターとのやりとりを確認するところ、ライフバンク側がキャッシュバックすると伝えているのにもかかわらず、細かな条件を伝えていない点で問題がありそうですよね。

最悪な口コミ2:オプションを勝手に付けられる

オプションを付けないように依頼する→付けられる

¥1,058のオプションはスマートレスキュー丸ごと安心パックです。このオプションは、株式会社スマートレスキュー提供のオプションで解約方法が面倒なオプションです。

ライフバンクでソフトバンク光の契約をした際にオプションを付けないように依頼しても勝手に付けられていたようです。

ちなみに電気事業法では、不適切な事例として取り扱っていました。

オプションについて説明を行わないこと等により、オプションに加入することに ついて利用者の明確な意思が形成されているとは到底言えない状況で、勝手 に加入させること。

電気通信事業法の消費者保護ルール に関するガイドライン P14

悪質な契約方法で、実は損する内容でした。

最悪な口コミ3:問い合わせが繋がらない

30分待ってもつながらない
問い合わせに対応する気なし

こちらからの電話には全くつながりません。オペレーターの対応も、不親切で、あちらの要件だけ確認した早く話を切り上げ、電話を切りたい雰囲気を出される。こちらの問い合わせに応じる気もなくとても不愉快な会社。

ソフトバンク光の勧誘会社です。加入のキャンペーンなどは丁寧に説明しますが、こちらからの問い合わせには何度かけても折返しありません。
感情のない対応も不快しかありません。

何を質問してもソフトバンクに聞いてくれの一点張り。
感情のない冷たい対応でした。

電話番号 0120362713/0120-362-713の情報

ライフバンクからソフトバンク光の勧誘の電話はかかってきますが、問い合わせ電話番号へはなかなか繋がらないようでした。

また、いくつかキャッシュバンクについてのクレーム問い合わせが多い印象です。

そのため、ライフバンク側からの申し込み電話で丁寧ですが、こちらからのソフトバンク光サービスに関する問い合わせに関しては答えてくれません。

説明が不十分なことも多いので知識がないオペレーターが多いのかもしれません。

説明もかなり不十分なまま勝手に進められ、まだそのプランにするとも言っていないのに「では最終確認しますね」と言われこちらのことも考えずに電話終了。最終確認の際に「ルーターは自分で量販店で買ってください」と言われたが後日NTTのルーターが家に届き買った方が無駄に。
詳しくない人からしたらかなり不十分な説明で押し通してくる。要注意です。

電話番号0120362713/0120-362-713の詳細情報

ライフバンクは広告を多数出しています。光回線を検索してれば接する機会も多いのでご注意くださいね。

ソフトバンク光代理店とライフバンクのキャンペーンを比較

ソフトバンク光代理店とライフバンクのキャンペーンを比較しました。

代理店 キャッシュバック 条件
エヌズカンパニー 33,000円
申請不要
オプション加入不要
アウンカンパニー 33,000円
申請不要
オプション加入不要
NEXT 33,000円
申請不要
オプション加入不要
S&N 34,000円
おうち割光セット加入
アイネットサポート 35,000円
90日以内の開通
ストーリー 最大104,000円 ×
どんなときもWi-Fi契約
申請必要
エフプレイン 最大35,000円
引越しが必要
価格.com 38,100円 ×
12ヶ月目の申請
ヒューマンリレーションズ
(株式会社Wiz)
最大70,000円 ×
ワイマックス同時申込
ライフバンク 最大70,000円 ×
どんなときもWi-Fi契約
申請必要
ノジマ 商品券10,000円 -
エディオン 商品券10,000円 -
ヤマダ電気 35,000円 ×
指定メーカーのテレビを事前購入が必要
ジョーシン 商品券10,000円 -
ビックカメラ 商品券10,000円 -

2020年3月調査時点

ライフバンクのキャッシュバックバックキャンペーンはかなり厳しい面があるのでおすすめできないです。

ライフバンクのメリット

他代理店と比較した際のライフバンクのメリットは、キャッシュバックの多さです。
仮に、どんなときもWi-Fiを契約する予定があり、パソコンも詳しいならライフバンクのキャッシュバックに挑戦する価値はあります。

ソフトバンク光の人気代理店の2倍以上の金額のキャッシュバックですから、満額もらえるとしたら魅力的ですなキャンペーン内容です。

ライフバンクのデメリット

ライフバンクのデメリットは、キャッシュバックを受ける条件が厳しすぎる点です。
まず、一つ目の段階としてキャッシュバック受け取り条件を厳しくして出来るだけ、支払わないようにしています。

さらに、キャッシュバックをもらえる条件が整ったとしても、「ライフバンクからキャッシュバックをもらえない」という口コミが多くありました。

条件を揃えた方は、クレームを入れてようやくもらえているようです。

そのため、手続きが余分に発生する。さらにキャッシュバック時期になるとライフバンクに問い合わせる必要があるかもしれません。

キャッシュバックを満額手に入れるための負担は大きいのがデメリットです。

ライフバンクでの申込方法

ライフバンクのソフトバンク光の申し込み方法は、代理店のWEB申し込みを行い折り返し電話にて契約を進めます。

WEB申し込みは24時間可能です。

必要事項を入力が完了すると、株式会社ライフバンクのオペレーターから連絡がはります。

h2: ライフバンクで申し込む際の注意

ライフバンクの申し込みは非常にトラブルが多いです。言った言わないということが起きやすいので録音を推奨します。非常にキャッシュバックに関するトラブルが多いです。

その上で、適用条件を含めて以下の点に気をつけてください。

  1. 申し込み時にキャンペーンコードを伝える
  2. 最大70,000円は同時契約することを伝える
  3. 契約時に適用条件を確認する
  4. キャッシュバック申請メールは開通日当日に届くの保存をかけておく
  5. キャッシュバック申請日をスケジュールに記載する
    (Gmailなどであればメールのリンクをスケジュールアプリに入れておくと良いです)
  6. ソフトバンク光から契約内容が届くのでオプション内容などを確認する。不要なものは解約する。
  7. 申請後、振り込みを確認。入っていなければライフバンクに問い合わせをする

特にライフバンクの適用条件は「※詳しい条件についてはオペレーターにお問い合わせください。」と曖昧な部分があります。

電話で録音した上で確認するようにしてください。

キャッシュバック受け取り時期になっておかしな点があれば、録音内容を確認し相談するようにしましょう。

ソフトバンク光代理店のおすすめは?

ソフトバンク光代理店ライフバンクのキャッシュバック受け取りは非常に難しいです。
付け取れたら最高額を獲得できるでしょうが、現実的ではありません。

ソフトバンク光代理店のおすすめは確実にキャッシュバックを受け取れる代理店です。

当サイトでは株式会社エヌズカンパニーをソフトバンク光代理店としておすすめしています。

余計なオプションも付けられません。営業電話もなく即日契約もありません。

エヌズカンパニーであれば、転用申し込みにもキャッシュバックがあります。手続きもオペレーターに振込口座を伝えるだけですから、確実に受け取れる代理店からお申し込みくださいね。

Copyright© 【ソフトバンク光 代理店 比較】おすすめ お得契約ランキング! , 2020 All Rights Reserved.